近年の特徴

故人を真心込めて見送ります。葬儀を足立区で行うなら、きめ細やかなサポートで有名なこちらへ、お気軽にご相談ください!

家族葬をテーマにした麻生区の葬儀場で、身内だけの式を行ないませんか。故人を偲んでゆっくりと見送ることができる会館です。

葬儀ができる人は幸せな人生だったかも

世の中には自分が死んでも、自分の葬儀があげられない人が多数存在しています。満足の度合いはその人によって大きく変わりますが、葬儀自体が自分でできないという人が増加しています。一つの要因に経済的事情に加え、少子高齢化による後継者の不足、あるいは都会地への転出などその原因は様々です。 以前は地域による共同、協力でその営みも心配なく行っていたのですが現状では過疎化やその土地からの人離れによって、その継続すら困難な状況にあります。人が亡くなった時に重要になるのはその葬儀に対して協力しくれる人がいるのか、あるいは後継者がかえってその葬儀を取り仕切ってやってくれるのかそれが重要です。葬儀を行うときは、人と人とのつながりの重要性を再認識する絶好の機会になることと思います。

僕は関係ないんだから

地域に住んで葬儀の場所に立ち会うと、いろいろな話を伺います。本来喪主の立場である喪主の亡くなった人のお子さんとお話をすると、長い間都会に出ていられたので考え方も変わりなぜこんなことをするの、という質問を浴びせられることがあります。本来なぜ、という言葉自体が考えられませんがあなたは喪主でありこの行事自体を、責任を持って挙行しなければならない存在だよということを言って聞かせます。 このように現代、葬儀の在り方またその存在自体が遠く離れた親族にとっては、希薄になっている現状です。もしもの時などという考え方はほとんどなくなっている状態です。 心ある人ならば本当にもしものことを考え、自分のこと両親のことを考えその人の死後のことなどを考えていきたいものです。

葬儀は埼玉のこちらが人気ですよ。気になる総額費用をグッと抑えることが出来るので、低予算でもしっかり故人を見送れます。

事前の相談は無料で行なっていますよ。葬儀を千葉で行なう際は、予算にピッタリのプランを揃えたこちらがオススメです。

家族葬の魅力

故人を埋葬する時に、家族葬で行う人が増えています。家族葬の場合、参加者が近親者のみですので他の参加者に気を使うことが無く遺族への負担を軽減させることができます。家族葬を行なう時に得ることができるメリットを学びましょう。

もっと読む

効率的な整理

故人が残した遺品の整理は、親族のみで行なうととても大変です。しかし遺品整理を専門に行う業者を利用することで負担を軽くし、必要なものとそうでないものを短時間で分別することができます。

もっと読む

自宅で行なう時の注意

葬儀を自宅で行う人もいるのですが、自宅で葬儀を行う場合いくつか準備しなければいけないことがあります。予約を入れる必要がないので気軽なのですが、やるべきことが多いのでしっかりと把握することが大切です。

もっと読む

近年人気の供養

故人が亡くなった後に行われる供養として、近年人気があるのは永代供養です。故人のお墓を継続できる人が少なくなったことから永代供養を選ぶ人が増えています。永代供養の特徴をしっかりと勉強しましょう。

もっと読む